平山工業

会社概要

商号 株式会社 平山工業
代表 代表取締役社長 平山武夫
登録番号 国土交通大臣 (般-27) 第26007号 (土木工事業、解体工事業、とび・土工工事業、鋼構造物工事業、防水工事業、塗装工事業)
所在地

■広島本店

〒734-0014 MAP
広島県広島市南区宇品西5丁目4番10号

082-255-5454

082-255-5455

広島本店外観

■大阪支店【総合受付】

〒532-0025 MAP
大阪市淀川区新北野2-1-10

06-6301-5755

06-6301-5756

■JR塚本駅徒歩約15分

■阪急十三駅各線より徒歩約15分

大阪支店外観

■岡山支店

〒712-8032 MAP
岡山県倉敷市北畝6-6-19-106

086-486-5028

086-486-5028

http://www.hirayamakougyou.co.jp/
はこちら
資本金 900万円
所属団体

一般社団法人日本パルスレーザー振興協会 協会理事

バキュームブラスト施工協会(旧:乾式ブラスト施工協会) 協会理事

ダイヤモンド工事業協同組合(DCA) 組合役員

公益社団法人 全国解体工事業団体連合会

一般社団法人日本建築あと施工アンカー協会(JCAA)

大阪建物解体工事業協同組合

決算期日

毎6月

2012年6月 30,000万

2011年6月 25,000万

2010年6月 20,000万

2009年6月 20,000万

従業員 工事社員 23名
資格者
1級土木施工管理技士
2名
2級土木施工管理技士
2名
2級建築施工管理技士
1名
登録切断穿孔基幹技能者
9名
コンクリート等切断穿孔技士
9名
あと施工アンカー主任技士
9名
第1種あと施工アンカー施工士
4名
第2種あと施工アンカー施工士
1名
バキュームブラスト施工管理士
6名
バキュームブラスト施工士
13名
コンクリート造の工作物の解体等作業主任者
4名
安全衛生推進者
2名
小型移動式クレーン
10名
玉掛け(技能講習)
12名
高所作業車運転(技能講習)
7名
フォークリフト(技能講習)
1名
設備
ハンマードリル
28台
ハンドコアドリル
5台
コアドリル(100V)
45台
コアドリル(200V)
20台
コアドリル(油圧)
1台
エアー削岩機
4台
ウォールカッター(電気)
5台
ウォールカッター(油圧)
3台
小型ワイヤーソー
5台
樹脂注入ポンプ
3台
グラウト注入ポンプ
5台
冷温水供給機
5台
ニューマブラスターシステム
4セット
小型バキュームブラストシステム
1台
引張試験機
7台
鉄筋探査機
6台
営業品目

レーザークリーニング工事

静動解体工事(ウォルソー、ワイヤーソー、連続コア)

バキュームブラスト工事

橋梁補修工事

ダイヤモンドコア穿孔工事

放電破砕工法

アンカー工事

鉄筋探査工事(報告書作成込み)

ケミカルアンカー工事(引き抜き試験込み)

外壁補修工事(断面補修)

止水工事

各種あと施工アンカ-・販売施工

沿革
平成14年2月1日
創立
平成17年7月20日
有限会社平山工業に社名変更
平成27年7月1日
株式会社平山工業に社名変更
平成27年7月1日
岡山支店開設
平成28年4月1日
広島支店開設
平成28年5月~
機材センター、ミーティングルーム開設に伴い月1回の安全大会・店社パトロールを開始
令和2年7月1日
本店業務を広島支店へ移転
主要材料仕入先 株式会社コンセック・サンゴバン株式会社・株式会社シブヤ・前田工繊株式会社・株式会社宮崎・ナニワ建設機材株式会社
機材リース先 株式会社レンタルのニッケン・太陽建機レンタル株式会社・株式会社レント
取引銀行 三菱UFJ銀行 十三支店・尼崎信用金庫 塚本支店

企業理念・ごあいさつ

「安心・安全」「信頼」「確かな施工」

「安心・安全」皆様との「信頼」をモットーに「確かな施工」をいたします。

私ども株式会社平山工業は設立以来、様々な耐震工事事業・解体業に携わることができましたのは、発注者様をはじめ関係者様の皆様のおかげと深く感謝申し上げる次第です。

「耐震診断」は人間の行動に例えますと精密検査であり、「耐震補強」は大手術と言われています。どこを手術し、どのような処置をすれば、求めている耐震性能を満たすのか、また、どのような手術方法を行うのが適切であるのか?

人間の体と同様に、建物も的確な耐震補強計画を検討する上で、建物の耐震性について正しく理解し、対象となっている建物の性能を正しく把握・評価することが重要です。

私たちの仕事は人命にかかわる重大な使命を伴います。そのため耐震補強工事を安全第一に考え、スタッフ一同品質技術の向上に日々切磋琢磨を重ねています。これまでの実績や評価に決して満足する事無く、また皆様のご要望に柔軟にお応えできますよう努力いたします。

事業を通じ地域・社会に貢献すると共に、環境に優しい事業活動をこれまで以上に精進してまいります。

代表取締役社長 平山武夫

社名ロゴの由来

ベースは建築物やコンクリートを爽やかなブルーで表現、平山の「H」をはしごに見立て、弊社の事業ドメインである耐震工事・解体業をイメージしました。シンプルでダイナミックかつどっしりと安定感のあるロゴは、工事の安心・安全を象徴し普遍的なマークとなっております。